メニュー

ホーム 研修・イベント 高齢者向け住まい 事故予防・虐待防止研修(8/28広島会場)

2017年8月28日 受付中 北海道・東北

高齢者向け住まい 事故予防・虐待防止研修(8/28広島会場)

高齢者住まい事業者団体連合会(高住連)は、平成29年度「事故予防・虐待防止研修」を
全国5会場にて開催いたします。
事故予防・事故発生時の対応・虐待防止の3つについて、経営者・管理者が取り組むべき
方針を学びます。

【テーマ】

「高齢者向け住まいが抱える経営上の問題点−事故を巡るトラブルはなぜ増えるのか?−」
    (1)高齢者向け住まいのリスクマネジメント(事故防止活動)
    (2)事例から学ぶ管理者の事故対応
    (3)職員による虐待事故の防止

【講師】 山田 滋 氏(株式会社安全な介護 代表取締役)

【主催】
     
高齢者住まい事業者団体連合会(高住連)
      公益社団法人全国有料老人ホーム協会
      一般社団法人全国特定施設事業者協議会
      一般財団法人サービス付き高齢者向け住宅協会
      一般社団法人高齢者住宅推進機構

開催地域

広島

日程

8月28日(月)13:30~17:30(13時開場)

会場

RCC文化センター 7階7‐3 4号室
http://www.rccbc.co.jp/access.html

*JR広島駅南口より 徒歩10分
*広島銀山町電停より 徒歩約5分

定員

80名

締切

8月18日(金)

受講料

四団体(有老協・特定協・サ住協・高齢者住宅推進機構)会員:無料
一般(会員外):5,000円/名
*四団体のいずれかに入会されますと、無料になります

対象

役員・本社コンプライアンス担当者、エリア担当者・スーパーバイザー、事業所管理者等
*申込人数は、1事業所当たり3名以内とさせていただきます

申込方法

下記いずれかの方法にてお申込ください
①下記参加申込書に必要事項をご記入の上、研修事務局宛にFAXにて申込み
②以下のWebサイトより必要事項を入力し申込み
https://www.netnfu.ne.jp/koujuren/prevention_training/h29/

問合せ先

本研修の事務局は「日本福祉大学社会福祉総合研修センター」に委託しています。
研修の申込みやご不明な点は下記までご連絡ください。

研修事務局(日本福祉大学社会福祉総合研修センター)
TEL:052-242-3069FAX052-242-3020
(Open 月~金10:00~17:00)